海外用プリペイドカードを作る時に見たいポイント

海外用のプリペイドカードを新しく作りたい、と思っている女性も多いにではないでしょうか。今は、色々な種類の海外用プリペイドカードが誕生し、それぞれのカードごとに特徴があります。特に、初めて海外用プリペイドカードを作りたい場合には、どのカードにすれば分からない女性の方でも、分かりやすいポイントについて見てみましょう。

 

ひとつめが、発行手数料や年会費の有無です。海外用プリペイドカードをせっかく作成しても、年度によっては全く使わない時も出てきます。そんな時でも、年会費がかかってしまうと損と思ってしまう事も珍しくありません。けれども、今はほとんどの海外用プリペイドカードで発行手数料・年会費共に無料となっています。

 

ふたつめが、セキュリティの面です。海外用プリペイドカードを紛失してしまった時、また海外では盗難の心配もありますよね。力のない女性は、強盗に抵抗すると自分が大けがをしてしまう可能性が高いので、万が一強盗に襲われた時には、貴重品などは諦め、自分の身の安全を考える必要があります。

そんな時でも、セキュリティ面での対応がしっかりしている海外用プリペイドカードなら、被害を最小限に抑える事ができます。

 

具体的には、紛失や盗難をした時点での残高金額の保証が受けられる、利用停止の手続きも電話だけでなくインターネットでも可能などの対応が用意されています。また、海外でのスキミング対策にICチップを採用しているカードも多くなっています。